木+鉄で建てる、第三の工法。
住まいの災害シミュレーション388項目
邸別構造計算を行っています。

木と鉄の複合梁「テクノビーム」
テクノストラクチャーでは、家を支える大切な梁に木と鉄の複合梁「テクノビーム」を採用。接合部も金具で強化し、ムクの柱の1.5倍の強度を持つ集成材柱で更に耐震性を高めています。

阪神大震災と同等の震度7の激震のも耐えうる高い耐久性
テクノストラクチャーで実際に建てた家を振動台にかける実験で、震度7でも構造体の損傷・変形はなく、5回の激震にも十分耐える構造強度であることが確認されました。

上山建設はパナソニックビルダーズグル―プのパナソニックとパートナーそして耐震住宅工法「テクノストラクチャー」を佐世保市近郊でサポートしています。

また、テクノストラクチャー工法の住まいを建設・販売できる、厳しい審査基準や施工研修をクリアした地域の認定ビルダーです。
地域に密着したサービス力と、パナソニックの技術力で高品質で長く価値ある住まいを親身にご提案させていただきます。

地域密着のパナソニックビルダーズグループだからこそ、地元の皆様とのより一層のお付き合いを大切にしております。
定期点検から増改築まで地域に密着したビルダーならではのきめ細やかな対応を致します。